2008年04月11日

安田陽介『大文字山を食べる』



『大文字山を食べる』 作・安田陽介

今日のお昼のこと
ある先輩と何処か食べにいこーぜーとなった。

行ってみたかったベジタリアン屋さん「Sunny Place」へゆく。

大豆のからあげやカツ、雑穀ハンバーグ、惣菜セットなどー
どれもこれもうまそーな上に お惣菜は3種類選べる。

店主であるおかあさんたちとの話もたのしい。
気に入った!

で、ここの常連さんのひとりにこの本の著者がいるそーな。
大文字山を案内してくれるかもしれない。

この本は、大学の本屋のみならず恵文社でもみかけていて
気になっていたんであるー

食菜の話だけに限りません。
どーやら日本の政治批判やらヒダリ的な話も出てくるよう。

大文字山から物申す!
posted by 苺 イチ恵 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤの作者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。